但馬自然史研究所では年間を通じて大きく3つの柱の生物調査を実施しています。
 ①豊岡市竹野町宇日地区における海洋生物、宇日川流域の水生生物ならびに陸上動植物の調査
 ②兵庫県のクモ類調査とりわけ希少種の現況調査
 ③竹野川流域の生物調査
 くわえて 鳥取、島根、京丹後など類似点の多い
​ 地域も視野に入れて調査しています。